事例
ニューラルネットワークポテンシャル(NNP)を活用したNNMDによるTiNへの応用

ハイライト ニューラルネットワーク(NN)を使用して原子間ポテンシャルを作成する方法を開発 NNのトレーニングデータを生成するために、ab initio分子動力学(AIMD)シミュレーションを実行 開発されたNNポテンシ […]

続きを読む
事例
Microsoft Azure インスタンスでの Quantum ESPRESSO ベンチマーク

Microsoft Azure HPCインスタンス Azure HPCインスタンスHB120rsとHC44rsにおける第一原理計算ソフト Quantum ESPRESSO のベンチマークを実施しました。 インスタンス名 […]

続きを読む
事例
仕事関数の計算方法

ここでは金属結晶の仕事関数の計算方法を紹介します。 下記の手順で行います。1. 結晶構造の最適化2. スラブモデル作成3. ESMモデル作成4. ESM法を適応した構造最適5. 仕事関数の値比較 1.結晶構造の最適化 ま […]

続きを読む
事例
ESM法を利用した仕事関数の計算方法

ここでは金属結晶の仕事関数の計算方法を紹介します。 下記の手順で行います。1. 結晶構造の最適化2. スラブモデル作成3. ESMモデル作成4. ESM法を適応した構造最適5. 仕事関数の値比較 1.結晶構造の最適化 ま […]

続きを読む
事例
バンドギャップの計算(VASP)

汎関数GGA, HSEおよびGW近似の3種類の方法で、バンドギャップをExabyte.ioで計算を行い、実験値と比較した実例を紹介します。この実例はExabyte社によって作成されています。 対象とする材料全70種類を表 […]

続きを読む
事例
GW法によるバンドギャップの計算(Quantum ESPRESSO)

バンドギャップの計算に、PBEで計算を行うと特性を表現することができないことで知られています。またGW法を用いて計算した場合、バンドギャップを評価できることも知られていますが、計算時間がかかります。そこで、実際にPBEで […]

続きを読む
事例
無機酸化物のIR-Ramanスペクトル

無機酸化物IR、Ramanスペクトル計算 無機酸化物は様々な結晶系を有しています。無機ガラス等の実材料において、結晶系の違いによる局所的な原子間の結合距離や角度の差異を調べる方法としてIRスペクトルやRamanスペクトル […]

続きを読む
事例
チオフェン骨格の有機結晶のバンドギャップ計算

これまでにモデリング方法について紹介しました。ここでは、モデリングを終えたチオフェン骨格の有機結晶のバンドギャップ計算方法について紹介します。(モデリングについては、こちらから) 有機結晶のバンドギャップ計算方法を順に説 […]

続きを読む
事例
白金表面における一酸化炭素の吸着計算

Ptのスラブ表面にCO分子が吸着する際の吸着エネルギーを第一原理計算から求めます。まずPt111スラブとCOを合わせたモデルの作成仕方を説明します。PtスラブとCOを選択した後、Multi-Material 3D Edi […]

続きを読む
事例
カーボンナノチューブの電気伝導計算

次世代の半導体デバイスの素材として期待されているカーボンナノチューブの電気伝導性を第一原理計算より解析した事例を紹介します。ここでは炭素欠陥や架橋金属がカーボンナノチューブの電気伝導性に与える影響に着目しました。 1. […]

続きを読む